闇金 家族 嫌がらせ

闇金業者が家族にする嫌がらせの内容、対策方法

闇金業者が債務者の家族に対してしている嫌がらせの内容を調べました。

 

夫や妻にする嫌がらせ内容は、あなたの子供に対しても被害が行ってしまうかもしれない闇金業者からの嫌がらせ。

 

どんな嫌がらせをされるか事前に知っておくことで対策をとることができますし、解決方法も見えてくるハズです!

 

確実に嫌がらせ対策をする場合はこちらをチェック

家族、子供に対してされる嫌がらせ内容

闇金業者の嫌がらせ内容は夫や妻、子供に対して若干変わってきます。

 

夫や妻に対してする嫌がらせと子供に対してされる嫌がらせをそれぞれ調べました。

 

夫や妻に対しての嫌がらせ
  • 家の固定電話に罵倒するような留守番を入れる
  • 近所への嫌がらせ電話
  • 職場への嫌がらせ、取り立て
  • それぞれの実家への嫌がらせ

 

子供に対しての嫌がらせ
  • 通っている学校への嫌がらせ電話、FAX
  • 子供を待ち伏せ

 

夫や妻に対しての嫌がらせは電話が多い

夫や妻に対してするであろう嫌がらせで多いのが、電話での嫌がらせです。

 

まず絶対にされるのが自宅やスマホへの嫌がらせの電話。

 

「あなたが借金を返さないからおまえが変わりに返せ!体で払ってもいいんだぞ!」
お前のツレは借りたものを返さないような人間なのか!ロクなヤツじゃないな!

 

 

このような脅迫めいた電話を1日に何回もかけてくるんです。

 

たとえ電話に出なかったとしても留守番電話に入れておくことがほとんど。

 

着信履歴を見ると数十秒おきに同じ電話番号から電話が来ているという着信履歴が残っているという普通ではありえないような着信を見せられることになるんです!

 

こんな着信がきたら相手は絶対にあなたを問いただしますよね。

 

会社や職場にはあなたへの借金の取り立てとわかるように電話をしてくる

 

会社や職場への取り立ての電話をする内容は、電話にでた人に対してあなたの借金の取り立てをするために電話をした!ということが分かるように電話をしてきます。

 

具体的にはこんなことを話してきます。

 

電話の内容

「〇〇さんが借金を返してくれないから電話をしました。○○さんいますか?」
「〇〇さんが返済の電話に出てくれないので電話をしました。伝言を頼めますか?」

 

闇金業者の目的は会社電話をすることであなたが会社に居づらくなることを狙ってこのような電話をしてきます。

 

会社に電話をしてほしくなければ何をしてもいいからお金を返せ!ということを暗示させるための電話なんです。

 

しかも、同じような電話をあなただけでなく夫や妻が務めている会社にもします

 

あなたがした借金なのになんで自分の会社にまで!と絶対に思ってしまいますし、職場にも居づらくなってしまうことは目に見えています。

 

子供に対しての嫌がらせの内容

 

子供に対しての嫌がらせの内容は電話もそうですが、闇金業者と子供が出会ってしまう可能性もあるのですごく注意が必要です。

 

子供が通っている学校に電話をして「〇〇の親が借金を返さない!どうなっているんだ!」という電話を1回したと何回も無言電話を掛けるなんてことをされる可能性も!

 

そして、もう1つ注意したいのが闇金業者と子供が出会ってしまう可能性もあります。

 

出会って何をされるのかというと「〇〇の子供だよね!これをお母さんに渡してくれるかな?」と封筒を渡して、中には借金早く返せ!という手紙が入っている!ということがあるんです。

 

いろいろな事件になるので子供に直接害を与えるという可能性は少ないですが、闇金業者と子供が出会ってしまうというのは絶対に避けたいこと!

 

このように無言のプレッシャーをあなたに与えるために子供に接触することもあるので要注意です。

夫や妻、子供の情報はSNSで調べられる

夫や妻、子供の情報を得る方法はあなたがお金を借りる時に書いた保証人の情報から得る場合がほとんど。

 

しかし、保証人の連絡先として教えるのは名前と電話番号くらいなので、なんで闇金業者が職場の連絡先や子供が通っている学校の連絡先を知っているの?と思いますよね。

 

どこから知るのかというとフェイスブックやツイッター、インスタグラムなどのSNSから知られることが多くなってきています。

 

闇金業者があなたの家族の連絡先を知る方法
  • 借り入れする時に書いた申し込み内容
  • SNSから調べる

 

フェイスブックやインスタグラムにこのような情報を載せていませんか?

  • 夫や妻の写真
  • 自分の会社の勤め先
  • 子供の学校行事の写真
  • 子供が通っている学校の写真
  • 近所の写真
  • 夫や妻のアカウントをタグ付け

 

このような情報から個人情報を調べて、「なんでその情報を知っているの?」というような情報を闇金業者が知っている状況になってしまうんです。

 

家族に嫌がらせがいきそう、行ってしまうかもしれないという方はまずSNSのアカウントの情報をみてどんな情報を載せているかチェックしてください。

 

 

自分だけでできる!嫌がらせをされた時対処方法

夫や妻、子供に嫌がらせをされた時の対処方法を調べました。

 

対処方法をする前に知ってほしいこと

闇金業者から借り入れした借金は返済の義務はなく、たとえ、返済しなかったとしてもあなたは罪にとらわれることは絶対にありません。

 

確実なのは闇金問題に強い弁護士に今の状況を相談して、弁護士から闇金業者に対処をしてもらうのが一番良い方法です。

 

家、スマホに嫌がらせが来た場合

 

家の固定電話やスマホに取り立て、嫌がらせの電話が来た場合は着信拒否をすることをオススメします。

 

着信拒否をすると職場や会社に嫌がらせがいってしまう可能性が高いですが、家にまで嫌がらせの電話をするということは、闇金業者がすでに会社に電話をした後か家に電話をしたあとすぐに会社へ電話をしようとしている可能性が高いです。

 

これ以上嫌な電話を残さない為に着信拒否をすることをオススメします。

 

会社に嫌がらせの電話がきた場合

 

近年、闇金業者があなたが務めている会社へする嫌がらせ電話の内容は、電話を出た人に対して「〇〇さんに借金を返してほしいことを伝えてほしい」という伝言を頼む内容に変わって着てきます。

 

少し前だと会社が営業できなくなるような嫌がらせの電話をして営業妨害をすることもありましたが会社が警察に通報すると威力営業妨害として逮捕されることがあることから取り立て内容が変わってきています。

 

会社へ嫌がらせをするよりあなたを精神的に追い詰めるような電話の内容になってきているんですね。

 

会社に取り立ての電話がきたら、会社に居づらくなってしまいますが、自分一人で解決できる内容はグッとこらえる以外にないことが多いです。

 

こらえている間は同僚や会社の人から白い目で見られることが多くなり会社に居づらくなってしまうかもしれません。

 

しかし、会社独自で闇金業者の電話を着信拒否したり、電話に出ないようにするには上司の協力は必要不可欠。

 

上司に闇金問題を相談するのであれば理解ある上司の場合はいいですが、場合によっては闇金業者からお金を借りている人と見られてしまい闇金問題が解決するまで謹慎になるということも。

 

すこしでも上司に相談することを迷っているのであれば、闇金業者からの電話が借金の取り立て程度で済んでいるうちは耐えて他の借金の相談窓口に相談することをオススメします。

 

子供に被害がいった場合

 

子供と闇金業者が出会ってしまった場合は早急に警察と弁護士に相談することが絶対に必要です。

 

闇金業者と子供が接触できる条件
  • 闇金業者があなたの家を知っている
  • 子供が被害を受ける可能性がある

 

闇金業者は犯罪者の集まりで警察でも逮捕する動きになっています。

 

いってしまえば犯罪者が子供に接触しているということは何かあった時では遅くなってしまいます!

 

闇金問題を解決するのに緊急性があるので、闇金業者があなたの子供に接触した場合は最寄りの警察署の警察安全課に相談するのと同時に早急に闇金問題に強い弁護士に相談をして警察と弁護士から闇金業者に圧力をかけてもらう必要があります。

 

確実に解決する場合は弁護士に相談することが大切

家族に嫌がらせがいってしまった場合の対処方法の多くはとにかく耐えるか着信拒否をする2択になることがほとんど。

 

一時は問題を解決できますが、他の場所へ嫌がらせがいってしまったりと2次被害を受ける可能性も捨てきれません。

 

2次被害を受けないで家族に内緒で解決する方法。

 

それは闇金問題に強い弁護士に相談することです。

 

弁護士に相談すれば家族には秘密にしながら解決する方向で動いてくれますし、大きな問題に発展することも少ないです。

 

絶対に家族には闇金から借り入れしたことをバレたくない!
家族には闇金被害を体験してほしくない!

 

そう思っている方は弁護士に相談しても遅くはありません。

 

1度、闇金問題に強い弁護士に相談してみてください!

 

あなたが求める答えがあるはずです!

page top